年中無休・通常診療時間外での対応可

2016.11.22更新

先日、スタッフ向けに消化器のためのフードについてのセミナーを開催しました。



消化器の病気で一番に思い浮かぶのは「下痢」「嘔吐」だと思いますが、それぞれ原因が違います。



胃に原因がある場合、小腸に原因がある場合、大腸に原因がある場合、その他消化する為の成分(消化酵素)の分泌異常、アレルギー。
簡単にピックアップしただけでも原因がいっぱいありますね・・・。



人では、下痢の時はとにかく消化に良いものを召し上がると思います。
犬猫にも、消化に良いものをあげる必要性はあります。そのときに忘れないで頂きたいのは、人・犬・猫では必要な栄養バランスが異なるということ。
良かれと思って、人用のおかゆをあげることで栄養バランスが崩れ逆効果になってしまうなんてことも考えられます。



嘔吐のときは、必要な栄養摂取が出来ていないと言うことになりますね。また脱水にもなりやすい症状なので、早めの受診をお勧めします。

季節の変わり目は、特におなかの調子を崩しやすいので気をつけてあげましょう。


担当:ハルミ

投稿者: 動物病院ヘルスペット

entryの検索

月別ブログ記事一覧

動物病院ヘルスペット
動物病院ヘルスペット
tel01.jpg tel02.jpg トリミング/tel046-825-6617
本院(横須賀中央) 馬堀海岸分院 
トリミング 
炭酸泉 ペットホテル 老犬ホーム しつけ教室 スタッフ募集 ブログ アニコム損害保険株式会社